プロジェクトY

NHKの番組でプロジェクトXというのがありました。

 

とても、素敵な番組で過去のプロジェクトをたくさん見ることができました。

その後釜になったのがプロフェッショナルでした。

 

その番組はいわば、あの大きなスタジオのテーブルのように、

方向性を与えるものでした。

 

そして、私がいましようとしてることは、総称としてプロジェクトYとなずけることにしました。

 

そして、結論としてプロジェクトZはあるのか?

あります。

 

そして、プロジェクトZはそれで終わりです。

永久に終わり。

 

なぜ、プロジェクトXから、プロジェクトYとなずけたかそれにはいくつかの理由がありますが、

一つをご紹介しましょう。

それは、ゲノムのお話。

染色体のXYかXXかのお話です。

ここまで、書くとわかってしまう読者の方もいるかもしれませんが、

もう少し書いておきます。

 

XプロジェクトはまさにXXの人たちが主役でした。

YプロジェクトはXYの人たちが大いに活躍します。

 

そういう意図があります。

まだわからないって。

染色体の23番目です。

 

わからない時はすぐ検索!!

 

見つかりましたか?

 

XXはもう限界です。

 

染色体自体が劣化してるという研究もあります。

 

そうです。

 

劣化コピーの連続です。

 

ここまで、いうと嫌になるかもしれませんが、

もう少しの辛抱です。

 

プロジェクトYのあと、

プロジェクトZがやってきます。

 

それで、すべて解決するからです。

 

今日はプロジェクトYのお話です。

注)XXは女性、XYは男性ですから、実は反対です。アレって気づいた方もいるかもしれないです。勘違いにお詫びします。